忙しいお母さんは、 自分のことは後回し「いつの間に、 私は夢がなくなってしまったのでしょう」 そう青ざめて固まってしまったお母さんも…。 夢や、希望… もっとこうしたい!ああなりたい! といった想いは、 お母さんでなくても誰もが持っているはず。 それらは、若い時に沢山持っていたはずです。 でも、 結婚して、子どもを産んで育てていると、 自分のことは後回し。 日々の忙しさに追われて どんどん忘れていきます。 そして無意識にのうちに、 自分のことを考える余裕がなくなり、 ポジティブな考え方をしなくなって… 心に鍵をかけてしまう お母さんも少なくありません。