将来がある期待の星 子ども部屋は豪華にする!?家の中で、一番環境の良いお部屋は 誰のお部屋ですか? 中学生に質問したら、 ほとんどの子どもが 「僕です!!私です」と手を上げるそうです。 南向きで日当たりがよく。 快適なのが子ども部屋… いつの間にそんな事が定着したのでしょう? 実は、大きな落とし穴が… 子ども部屋が豪華で何でも揃っていると 子どもは部屋にこもってしまいます。 実は、 子ども部屋は、質素にして、 寝られるだけでいい。 勉強もゲームもテレビも リビングで家族一緒に楽しむこと! もし、子どもが自分の部屋が大好きで 部屋に居たがるなら 扉を開けて、様子がわかるのがいいですね。 ちなみに 夫婦の部屋は憧れの部屋になるように 少し豪華に。 いつまでも子どもでいたいと思わせるより 「早く大人になりたいな、 大人って楽しそうだな」と 未来を楽しみに思えるようにする。 部屋だけじゃなくて、 お父さんの椅子が一番大きい椅子だったり、 両親のエビフライが大きいものだったり。 「大人っていいなぁ」と 未来が明るく見えることが大事。